2012年09月25日

反省するとモチベーションがあがる?!

例えば1件のアポイントが終わって5分振り返る時間を作る

一日の振り返りをする

など 100%やりきれたなんてことは少ないのではないでしょうか。

そこで反省してやっぱりこうすればよかったと

反省から仮設、そして次回への行動

を思い浮かべると、今度こうやってみようとモチベーションがあがりませんか?

例『今日の商談ながすぎたな』
→『次回からは最初に今日のお話したいことはこれですとペラ一枚に議題をかいて、相手に全体像をイメージしてもらって時間短縮をする』
例『今日はつたえたいこといまいちつたえれなかた』
→『次回からは伝えたいことは必ず文章に落として反応をみてみよう』
など

小さいことも振り返って、そしてそれを改善する案を考えて、次回の訪問までワクワクする。

このサイクル、おすすめです。


posted by akimman at 23:29| Comment(0) | 営業モチベーション保持 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

2日内結論

結論はお客様いつごろいただけますでしょうか?

一週間後

わかりました、ではそのころあらためてお電話します。


ちょっとまってください!!

どうしてそんなに考える時間が必要ですか!
ここは
明日までに結論をいただくこととできますでしょうか。

ん〜ちょっと考えたい。

どのあたりがネックになっていますか?

で炙り出すことで受注確率があがります。
posted by akimman at 15:01| Comment(0) | クロージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

結局あわんきゃはじまらない

訪問営業や法人営業など様々なもの・サービスを販売してきました。

結構違いがあるな〜と感じていました。

たとえば、圧倒的シェアをもっている商品を販売するときと
まったく知名度がない商品を売るときとでは全然アプローチが変わってきます。

いい方を変えるというんでしょうか。。

なにをいいたいかというと結局、あわなきゃなにも進まないと。。

これが一番の原則かなと。

訪問販売でもインターフォンごしではなかなか話がすすみません。
結局玄関ではなさないと。

法人でも電話じゃ進みません。
結局顔を合わせないと。。。

だから、どうやったあえるかがすごい重要です。
posted by akimman at 11:52| Comment(0) | 初期アプローチの重要性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。