2011年12月04日

思考を止めないこと

例えばA社は満足度が高くて非常によい取引ができている。しかも高い受注額をいただいているので安泰。

この時に『これ以上売り上げがあがることがない』という先入観を持つことは現状維持になってしまうので、あまり考えないようにしています。

どんなクライアントも現状で満足されているではなく、どうすればより満足するかで考えなくては、
思考が止まってしまい、次の提案もできないし、良いことはないのではないでしょうか。

それは、自分自身を振り返ることも含め、『満足してしまうと次に一手がでずらいのでは?』


posted by akimman at 21:37| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

本当にとりにいっているか

テレアポや飛込みをするときに100件だとか目標数字をたてることがありますが、
たまに100件することが目的だと思う人がいます。

もちろん、100件かけるよりも3件獲得してが1番になるので注意!

やった気になってしまいますからね。

だから、意地でも3件とるんだと強い気持ちを持つことが重要になります。

ただ、数だけこなせばいいになると意図した結果は難しくなります。
posted by akimman at 22:30| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

クレームが自分を成長させる

だれもが遭遇したくありませんが、いつかクレームは発生するものです。
もちろん、クレームが発生している時点で、いままで行ってきた行動がただしくないのは事実です。

そこで、どう考えることができるか。

時には理不尽なこともあるでしょう。
時には考えられないことも起こるでしょうか。

しかし、すべては自己責任です。

起こったことは自分が気づいていない、至らないことがあったために発生した事実です。
自分を見つめ成長する良い機会ととらえましょう!

【就職のためになればサイト〜紹介・派遣会社で5年勤務の男より】
http://ameblo.jp/akiman777/
posted by akimman at 23:21| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

思考を遮断するな

どうも業界経験が長くなると、こうすればできないだろうと決め付けてしまう傾向があります。

単純に、こんなサービス・こんな問題解決できれば便利だなと考えればいいのに・・・

できる思考これが重要です!
posted by akimman at 23:47| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

思い

今月は100件訪問達成!
今月は見込み客が増えたよ!

・・・・・・私は、その先がもっとも大事ではないかと考えています。

人は本当にそうなりたい、そうなるべきと思ったとき、行動が変わります。
本当にやらなければまずいな、かなり追い込まれているときなど

必死ということばがありますが、たいていのことは必死になればかないませんか?

思いこそ行動の源になるはずです。


posted by akimman at 01:30| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

習慣化

毎日電話を50本して、アポイントを4件入れる。

最初は非常にストレスに感じますが、行動を継続することで、
いつしか習慣化されます。

すると、歯磨きをしないと嫌な感じがするのと同じで、
毎日電話を50本して、アポイントを4件入れないとむずむずしてきます。

そうなればしめたもの。
あなたの営業成績をうなぎのぼりかも!!

どんなつらいこともなれます。
posted by akimman at 22:19| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

情報をよむだけでは・・

新聞を読むときそれを丸暗記してつかえるわけではありません。

その情報からこういうことが影響される、
こういうことがおきるかもと予想をたてることで様々なニーズが
発生します。それが、面白さでもあります。

普段から、あたえられたものをただ受け止めるだけではなく
なぜなんだろうとどうなるだろうという意識でいると
普段、あたりまえに感じていたことがあたりまえではなくなり、
あらたな気づきになります。

素直なだけではいけませんよ!!

そこに、あらたなチャンスがあるかもしれません。
posted by akimman at 22:14| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

怒りからヒント

「おたくの会社は何をやってんだよ!!!」

はっきりいって聞きたくない言葉。

だけど、思い起こせば、怒られたり、怒鳴られたり、
付き合いづらい担当者こそ、色々と新しいことを
気付かせてくれるのでは?

それは、どうすれば、相手に気持ちよく伝えられるか考えるからです。

逃げずに、よく考えて見ませんか!!!
posted by akimman at 23:21| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

決め付けない

業界経験がながくなるといつのまにか慣習があたりまえになることがあります。

新規のお客様へ訪問の時も「これは知っていて当然かな・・」と説明せずにながしてしまう。

しかし、「初めてのサービスだしよくわからない、他社を利用したことあったけど仕組みはよくわからなかったな・・・」と思っていてもお客様も「こんなこと知らないというのは恥ずかしいな」と口に出さないケースもあります。

なので、絶対に伝えたいことはどんなお客様でも伝えるべきです。
思わぬ話の発展をすることもあります。

業界に長く居る人は今一度入社直後の事を思い出してみるもの
よいかもしれませんね☆
posted by akimman at 10:13| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

時間密度を最大限に

いや〜うちの会社は忙しいからいつも帰りがおそいんだよね

はてして、本当にそうでしょうか。

だらだらと意味のない会議。
スピード感のない事務処理。
無駄話。

一つでも該当があれば、帰社時間を早くする可能性があります。

帰る目標時間を設定し、
時間の密度をできるだけ高くする
という意識をもつだけで大幅に残業を削減できます。
また、あいた時間にお客を訪問することもできます。

できないではなく、
どうすれば時間短縮になり密度を高くできるか。

時間は有限なので常に考える必要があります。

モテリーマンになりた片はこちら!
http://www.moshimo.com/bargain/motereeman/275225

posted by akimman at 20:50| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

ライバルから盗む

ライバルが大型受注決定!!

それを無関心に「ああすごいな、くやしいな」で

終わらせてませんか。

成功事例には必ずプロセスがあります。

なぜ、その需要が発生し、どのようにアプローチし、
どう結果がでたか。

ライバルが教えてくれる???

教えてくれるんですよ。それが。

営業魂でしょうかね。

そして、自分の引き出しを一つづつ増やしていきましょう。
posted by akimman at 22:50| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

インフルエンザ

体調管理をしっかりするように・・・

口で言うのは簡単ですがいざ実行するのはなかなか難しい。

そんな、私も熱を出して家でダウン中。

なによりも営業のモチベーションがあがりません。

みなさん、マスク・手洗い・うがい、きちんとしましょう。
posted by akimman at 21:26| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

聞き手に徹する

営業時はほとんどの方が、お客様の情報を仕入れて、
それを基に、次回の訪問へつなげるとう人がほとんどでしょう。

しかし、よく聞かれるのが「なかなか情報を教えてくれない」と
いう声が聞こえます。
はたしてそうでしょうか。私は聞き下手だと予想します。

では、どのようにすれば相手が話してくれるのか。
ポイントは、接客的に聞く、大きくリアクションをすることです。
自分の立場で考えてください。
話に夢中になっているときは、真剣に話を聞いてくれているときではありませんか?

相手が話しているときはオーバーリアクションで聞いてください。
いつのまにか、顧客の話はとまらなくなります。
posted by akimman at 20:32| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

自身をもって!

私が営業をはじめたばかりの頃、お客様に
是非当社を使ってください。
なぜ当社ではなく他社なのかなど聞くことができませんでした。

理由は、自分にできるか自信がなく、現実から逃げていたからです。

人間どんなことでもにげださなければできます!

あきらめなけらば可能性は残ります!!

嫌になったとき、もう一度現実をみましょう。
posted by akimman at 21:42| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

怠けると・・

現在、GPS機能が発達し営業はなかなかさぼることができない!!

という方もいるかと思いますが、まだまだ、導入企業はごく一部ではないでしょうか。

なぜなら、喫茶店にいけば多くの営業がいますから。

決してさぼれといいたい訳ではありません。
油断して活動をおろそかにした結果のことをお話したいのです。

自分が怠けているあいだ、数多くの営業会社は当然攻勢をかけています。一日二日とその差がいつのまにかとてつもなく大きな差となっています。

時間は戻ってきません。
限りある時間資源を無駄にしてはいけません。
人生一度です。やりたいことはたくさんあるのではないでしょうか。
今一度かみしめましょう。
posted by akimman at 22:50| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

事前準備の重要性

これだけ日本の経済が習熟しているとどの業界にもライバルが数多くいるのではないでしょうか。
その営業の差を埋めるのは事前の準備と情報量の差が大きくでてくるのです。

ただ、飛び込むだけと事前に情報を収集した上での訪問は有効接触率に大きく差が出てきます。

事前準備は重要です。
posted by akimman at 22:20| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

記録をとる

営業でお客様の所に訪問した際。
上司の話を聞く時。
電話で話をしている時。

私は、必ず、手帳に内容を記録します。
人間の脳は直ぐに物事を忘れるので・・・

逆に私は、商談をしている時に相手がメモを取らないのを見ると、
正直不安です。

そして、不安は的中し、3点伝えたにも関わらず、
抜け漏れがあったりと・・・

相手を安心させる意味でも、しっかりと内容を記録しましょう!!

感想など是非教えてください。
http://form.mag2.com/giacaestoj

応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

ビジネスに必見アイテム「ペン型スキャナ」販売
ペン型スキャナ販売

 
ビジネスで睡眠不足にお悩みの方は、
睡眠不足解消.COM

睡眠不足解消.COM 携帯版


仕事柄体系がきになってきた方は、
ダイエット器具販売

ダイエット食品販売

ダイエットグッズ販売



posted by akimman at 22:35| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

相手に合わせて

担当者は本当に色々なタイプの人がいます。
・仕事以外の趣味の話が好きな人
・会社の利益になる話を好きな人
・業界情報をたくさん持っている人が好きな人

どんな事が好きな人か見極め、
そのときに応じて自分自身を演じるのも営業スキルの一つではないでしょうか。

応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

ビジネスで睡眠不足にお悩みの方は、
睡眠不足解消.COM

睡眠不足解消.COM 携帯版


仕事柄体系がきになってきた方は、
ダイエット器具販売

ダイエット食品販売

ダイエットグッズ販売

posted by akimman at 22:09| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

「なぜ」

お客さんがなぜこの商品を必要なのか。
なぜ、その理由が発生したのか。
なぜ、発生してしまったのか。

と繰り返しなぜを自問自答することで、
問題の本質が見えてきます。

物事にはどんなことにも理由がります。
繁忙が発生したならば、その理由を探して、
他の会社でも同様のニーズがないか。
下請けの会社では発生しないか。
などなど。

常に「なぜ」を意識すると仕事も面白くなりますよ。
posted by akimman at 21:49| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

挨拶の重要性

あなたが面接を受けに行った時、当然礼儀ただしく話をするでしょう。
話が終わり、深い礼をしたその時、

面接に対応してくれた社長があなたより礼を深く下げたら、
どんな気持ちになるでしょうか。

一つの挨拶で人間を見る目は変わるのではないでしょうか。
posted by akimman at 21:32| Comment(0) | 営業の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。